中国メディアがグレタさんの「体型」を侮辱―独メディア

中国メディアがグレタさんの「体型」を侮辱―独メディア

24日、独国際放送局ドイチェ・ヴェレの中国語版サイトは、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさんが中国メディアと舌戦を繰り広げていると報じた。

2021年5月24日、独国際放送局ドイチェ・ヴェレの中国語版サイトは、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさんが中国国営メディアと舌戦を繰り広げていると報じた。

記事は、数日前に中国国営メディア・中国日報(チャイナデイリー)が「このお姫様は木を植えたことも、砂漠に草を植えたこともない上、あちこち駆けずり回って大量の抗議ビラをばら撒いて環境を著しく汚染している。ベジタリアンを自称しているが、その成長ぶりを見ると二酸化炭素の排出量は少なくないようだ」とグレタさんを攻撃する文章を発表したと紹介。ネットユーザーからは、文章に添えられた写真からグレタさんの体型を揶揄(やゆ)したものだとの指摘が出ていると伝えた。

そして、中国日報の攻撃に対してグレタさんが「中国メディアに体型のことで侮辱されるのは奇妙な経験だ。間違いなく私のプロフィールに残るだろう」と反応したことを紹介している。

記事は、中国日報の攻撃について、グレタさんが7日に発表したツイートに対するものだったと解説した。グレタさんは同日、米調査会社ロジウム・グループが発表した「2019年における中国の温室効果ガス排出量は世界全体の27%を占め、世界最大だった」というデータを引用した上で「中国が徹底的に方針転換しなければ私たちは気候危機を解決できない」と中国の方針を批判していた。

その上で、「グレタさんの発言に対して多くの中国政府系メディアが反発した」と紹介。その多くは「中国人1人あたりの二酸化炭素排出量は決して多くない」といった内容だったものの、中国日報はグレタさんの体型を侮辱するとともに「彼女は西側政治家の駒に過ぎない」などと過激な批判を展開した、と報じている。(翻訳・編集/川尻)

関連記事(外部サイト)

×