「ハイブリッド米の父」へお悔やみの花を贈ったはずが…、花屋が詐欺か―中国

「ハイブリッド米の父」へお悔やみの花を贈ったはずが…、花屋が詐欺か―中国

中国で「ハイブリッド米の父」と称された袁隆平氏の告別式が24日営まれたが、ネット上では「デリバリープラットフォーム上の花屋で供花を購入したが詐欺被害に遭った」とする投稿が相次いでいるという。

世界でも著名な中国の水稲研究者で、「ハイブリッド米の父」と称された袁隆平(ユエン・ロンピン)氏の告別式が24日、湖南省長沙市内の葬儀場で営まれたが、ネット上では「デリバリープラットフォーム上の花屋で供花を購入したが詐欺被害に遭った」とする投稿が相次いで書き込まれていると、河南青年時報が報じた。

投稿では、花屋が同一の花に名札を付け替えて店内で写真を撮影して依頼主に送り、供花を実際には葬儀場に届けていなかったなどとしている。

これについて、SNS微博(ウェイボー)上では、「本当ならけしからん」「人徳にもとる」「摘発すべし」などの声が上がっている。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)

×