【画像】新疆自治区のウイグル族人口は増えている=ジェノサイド説は「無知と偏見」―横浜国大名誉教授

新疆自治区のウイグル族人口は増えている=ジェノサイド説は「無知と偏見」―横浜国大名誉教授

村田忠禧・横浜国立大名誉教授が講演。「新疆では漢族よりもウイグル族の人口増加が顕著である」と指摘。新疆でジェノサイドが進行中との主張には「無知と偏見の産物である」と批判した。写真は新疆カシュガル。

この写真の記事を読む

×