米FDAも韓国の地図から「竹島」を除外=韓国ネット怒り「どうなってるの?」

米FDAも韓国の地図から「竹島」を除外=韓国ネット怒り「どうなってるの?」

5月31日、韓国・インサイトは、アメリカ食品医薬品局(FDA)のウェブページに掲載された韓国の地図に竹島が表記されていないことが物議を醸していると伝えた。写真は竹島。

2021年5月31日、韓国・インサイトは、アメリカ食品医薬品局(FDA)のウェブページに掲載された韓国の地図に竹島が表記されていないことが物議を醸していると伝えた。

記事によると、問題になっているのは今月27日にFDAのウェブページに掲載された「韓国の新型コロナ対応」と題する記事。白塗りの世界地図に韓国の部分が赤く印されており、その右隣に韓国地図と韓国国旗が拡大表示されているが、竹島は含まれていない。ただし、その代わりに日本の「対馬」が韓国の領土として赤く表示されていたという。

韓国では最近、東京五輪の公式ウェブページに掲載された日本地図に「竹島」が表記されていることへの批判が高まっている。そのためこの記事にも多くのコメントが寄せられている。

「鬱陵島(ウルルンド)もない。独島(日本名:竹島)と鬱陵島の代わりに、対馬をくれたってこと?」「対馬はいらないから、独島を返して」「ふざけてるの?」「米国人の常識はどうなってるの?」「米国人に地理の知識を期待してはいけない」「米国からしたら独島が誰のものかなんて関心ないもんね」などと怒りの声が上がっている。

その他「韓国ってこんなに長い国だったっけ?」「38度線が少し上がってない?」「韓国の領土に北朝鮮も含まれてる」などの指摘も見られ、問題はそれだけではないようだ。(翻訳・編集/松村)

関連記事(外部サイト)

×