【画像】【書評】アフリカで中国人酋長が出現―「対中包囲」と真逆の世界―安田峰俊著『中国VS.世界』

【書評】アフリカで中国人酋長が出現―「対中包囲」と真逆の世界―安田峰俊著『中国VS.世界』

米中対立の中、米国情報が圧倒的にあふれる中で、中国が多くの国々にとって「脅威となっており、包囲網が形成されている」いるとの図式で描かれることが多いが、世界全体を探ると様相は大きく異なる。

この写真の記事を読む

×