日本人の「一番好きな韓国料理TOP5」に、韓国ネット驚き「食べたことない」「なんか恥ずかしい」

日本人の「一番好きな韓国料理TOP5」に、韓国ネット驚き「食べたことない」「なんか恥ずかしい」

6日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本人が最も好きな韓国料理TOP5」と題したスレッドが立ち、「意外だ」と驚く声が上がっている。写真はタッカンマリ。

2021年6月6日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本人が最も好きな韓国料理TOP5」と題したスレッドが立ち、「意外だ」と驚く声が上がっている。

スレッド主が紹介するのは、日本のインターネットサイト・みんなのランキング「韓国料理・食べ物人気ランキング!おすすめの韓国グルメNo.1は?」。それによると、1位は「サムゲタン(鶏肉の中に高麗人参、もち米、松の実などを詰めて煮込んだ料理)、タッカンマリ(鶏の水炊き)」で、「暑くて力の出ないときに食べると体力が回復する」「とろみのあるスープが絶品」などの理由が挙げられた。

2位は「ビビンバ(韓国式混ぜご飯)」で、野菜たっぷりで健康によく、香ばしいごま油と甘辛い味が人気のようだ。

3位は「チヂミ」で、材料や種類の豊富さを楽しむ人が多いという。

4位は「サムギョプサル(豚バラ肉の焼肉)」で、豚肉、生ニンニク、サムジャン、青唐辛子とキムチを一緒に包んで食べると最高においしいと好評を得ている。

5位は「冷麺」で、焼肉後のしめの冷麺のおいしさ、どんな料理とも相性抜群の点がおすすめポイントとなっている。

これを見た韓国のネットユーザーからは「外国人観光客に人気だというニュースを見てタッカンマリを知った」「タッカンマリ?韓国人だけど食べたことない」との声が上がっており、どうやらタッカンマリは韓国ではそこまでメジャーな料理ではないようだ。

また「あれ、スンドゥブチゲ(純豆腐チゲ)じゃなくて?」「数年前までは日本のコリアンタウンはどこもかしこもチーズタッカルビだったけど」など「日本のイメージと違う!」と驚く声も。

その他「チヂミは材料の割に高いからなんか恥ずかしい」「日本で韓国料理は女性が好きなイメージ」「ビビンバは認める」などの声も見られた。(翻訳・編集/松村)

関連記事(外部サイト)

×