五輪卓球メダリストの樊振東、ファンに「理性的な追っかけ」呼び掛け―中国

五輪卓球メダリストの樊振東、ファンに「理性的な追っかけ」呼び掛け―中国

東京五輪卓球の男子団体で金メダル、男子シングルスで銀メダルの中国の樊振東は17日、SNSウェイボーの自身のファンクラブのアカウントを通じて、ファンに「理性的な追っかけ」を呼び掛けた。

東京五輪卓球の男子団体で金メダル、男子シングルスで銀メダルの中国の樊振東(ファン・ジェンドン)(24)は17日、SNS微博(ウェイボー)の自身のファンクラブのアカウントを通じて、ファンに「理性的な追っかけ」を呼び掛けた。

中国のニュースサイトの観察者網によると、東京五輪での活躍を受け、一部のファンの関心は「試合会場」から「場外」にまで広がり、空港での出迎え、プレゼント、無断での写真撮影なども見られているという。

樊は「自身のSNSアカウントを開設するエネルギーは今のところない」などとした上で、ファンに対し、関心を寄せるのは試合会場だけにして、プライベートにまで踏み込んだり、練習をのぞき見したりしないでほしいと訴えた。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)