シャオ・ジャンの恋愛に関する情報はデマ、弁護士が声明=裁判所に提訴も

シャオ・ジャンの恋愛に関する情報はデマ、弁護士が声明=裁判所に提訴も

歌手で俳優のシャオ・ジャンの弁護士が声明を発表し、シャオ・ジャンの恋愛をめぐるデマを流したネットユーザーを裁判所に提訴したことを明かした。

歌手で俳優のシャオ・ジャン(肖戦)の弁護士が声明を発表し、シャオ・ジャンの恋愛をめぐるデマを流したネットユーザーを裁判所に提訴したことを明かした。

上海九沢法律事務所の鄭弁護士は24日に発表した声明で、「最近ネット上で拡散しているシャオ・ジャン氏の恋愛などのプライベートな情報はすべて悪質なデマである。法に基づき、シャオ・ジャン氏の名誉などの合法的な権益を保護する」と表明。デマを流したネットユーザーらに対し、虚偽情報を直ちに削除し、拡散を停止するよう求めた上で、「引き続き情報収集し、最後まで責任を追及する。決して容赦しない」と警告した。

また、同法律事務所は同時に発表したニュースレターで、シャオ・ジャンへの権利侵害を行ったとされる新浪微博(ウェイボー)のユーザー名を列記、謝罪や損害賠償などを求めてすでに裁判所に提訴したことを明らかにした。

ネットユーザーからは「素晴らしい」「シャオ・ジャンの権利保護を支持する。すべての人が自分の言動への責任を負うべき」「ネットでデマを拡散させた人物は制裁を受けなければならない。ネットは無法地帯ではない」「悪質ファンへの提訴は続けていくべきだ」といった声が上がっている。

時代劇ドラマ「陳情令」で大ブレークしたシャオ・ジャンだが、ネット上ではアンチファンによる攻撃をたびたび受けており、悪質なユーザーを訴えることも増えている。(翻訳・編集/北田)

関連記事(外部サイト)