日系車を支持したい!「日系車こそ安全性の高い車だった」=中国

日系車を支持したい!「日系車こそ安全性の高い車だった」=中国

中国ではこれまで「日系車は凹みやすく、安全性に劣る」という大きな誤解が存在していた。クラッシャブルゾーンと呼ばれる衝突時に潰れる部分を敢えて用意することで、事故による衝撃を吸収し、車内に衝突のエネルギーを伝わらないようにする構造が理解されてこなかったためだ。(イメージ写真提供:123RF)

 中国ではこれまで「日系車は凹みやすく、安全性に劣る」という大きな誤解が存在していた。クラッシャブルゾーンと呼ばれる衝突時に潰れる部分を敢えて用意することで、事故による衝撃を吸収し、車内に衝突のエネルギーを伝わらないようにする構造が理解されてこなかったためだ。

 だが、近年はこうした誤解も徐々に解けつつあるようで、中国のネット上でも日系車の安全性能を高く評価する報道が増えている。中国メディアの今日頭条はこのほど、日系車が自動車アセスメントで高い評価を得ていることを紹介する記事を掲載、日系車の安全性能は「やはり高い」ことを指摘している。

 記事は、中国人消費者にとって「日系車の安全性能は低く見える」と伝える一方で、日系車が世界の自動車アセスメントで非常に高い評価を得ていることを指摘。中国では鋼板の厚さを以って自動車の安全性を判断してしまう「誤った知識」を持つ消費者が多いなか、自動車アセスメントでの評価こそ本当の安全性を示すことを指摘。

 また、日系車が凹みやすいとしても、それは衝突のエネルギーを吸収するためのものであり、車内の人員の命を守るための構造であることを紹介。さらに衝突安全テストの写真を掲載し、自動車のフロント部分が衝突によって大破しても、車内にはほとんど衝突のエネルギーが伝わっておらず、車内に置かれた人形も衝突前と同じ姿勢で座っていられるほど安全性が高いことを伝えている。

 このような記事が増えてきたためか、中国では徐々に日系車の安全性の高さが認知されてきているようだ。記事には中国のネットユーザーたちから「日系車を支持したい」、「真面目で知られる日本鬼子を信用するしかない」などのコメントが多く寄せられた。自動車アセスメントの写真で分かりやく安全性を「証明」したためか、日系車の安全性の高さを多くの中国人ユーザーが理解したようだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

【関連記事】 違いすぎる!日本のトイレを見ていると「涙が出て歯ぎしりしたくなる」=中国 こんなに厳格だなんて!日本の水道水の管理基準は「称賛に値する」=中国 世界が注目する資源「メタンハイドレート」、日本は資源大国だった=中国報道