ユニクロ、日中でブランドの位置付けに違い 中国市場でミドルエンド路線への転換成功

記事まとめ

  • 中国で人気の高い日本のファッションブランドとして、第一に挙がってくるのがユニクロ
  • ユニクロが日本で伸び悩む一方、中国では昨年1年間で72店舗開店、店舗数が500を超えた
  • 中国では商品価格をミドルエンド路線に転換、ブランドイメージ戦略に成功した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております