炎天下に樽で子どもを運ぶ親・・・ 6月16日の中国記事トピックス

炎天下に樽で子どもを運ぶ親・・・ 6月16日の中国記事トピックス

中国のインターネットメディアで今日よく読まれている記事をお届けします。(イメージ写真提供:123RF)

 中国のインターネットメディアで今日よく読まれている記事をお届けします。
 
■ボランティアの青年 志半ばで・・・
 
 広州市の31歳の男性、謝さんは、10年近くボランティア活動を続けている青年だった。しかし、先日、広西省の山間部の子どもたちに、こどもの日のプレゼントを届けにいく途中、熱中症により不幸にもこの世を去った。本来は海外出張の予定が入っていたのを延期して参加していたという。彼の天国への道のりが無事でありますように。
 
■不衛生な「衛生タオル」にご注意を
 
 劣悪な衛生環境でおしぼり(中国語では衛生巾)を作っている企業が黒竜江省ハルビン市で摘発された。工房内には消毒設備がなく、生産過程で発生した埃がびっしりと積もり、雨にぬれた材料が床の上でカビを生やしているそうだ。中国のみなさま、ご用心ください。
 
■市民も応援 頑張れファイヤーマン!
 
 14日に山東省で発生した店舗火災の鎮火に当たっていた、ある消防士の男性。高温にやられて気を失いそうになってしまった。何とか作業を続けようと、苦しそうな表情で椅子に倒れこんでいる彼を、街の人たちが扇子を使って必死であおぐ様子が話題に。いつも市民のためにありがとうございます!
 
■炎天下に樽で子どもを運ぶ親
 
 貴州省の警察官が、一両のバイクを呼び止めた。バイクの後部にはふたつの大きな樽が左右にぶら下がっている。ひとつには魚が入っていたが、もうひとつには何と、幼い子ども。気温の高い日でもあったため、既に汗だくになってぐったりしていたという。警察が見つけなければ、熱中症や窒息を引き起こしてしまっていたかもしれない。この父親には罰金50元(約800円)が科せられたが、「一体自分の子どもを何だと思っているんだ」と非難が殺到している。お父さん、モノじゃないんですから!
 
■娘に届け、父の愛
 
 こちらは浙江省。暴風雨によって道路が浸水し、車中から出られなくなってしまった24歳の女性。電話で父親に助けを求めると、お父さんは飛んで駆けつけ娘を救出、彼女を背中に背負って沈み行く車を離れた。両親の心の中では、子どもはいくつになっても永遠に子どもなんです。今週末は父の日ですね。是非お父さんに感謝の一言を!(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)