中国の抗日ドラマで日本兵が極端に無能に描かれる傾向 実際の日本兵は強かったと指摘

記事まとめ

  • 中国の抗日ドラマは日本兵を手で切り裂いたりする演出が批判の対象となっていた
  • また、全ての抗日ドラマで死亡した日本兵の人数は日本の総人口を超えるとの指摘もある
  • さらに、日本兵が無能に描かれる傾向があるが、実際は極めて強かったとの主張もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております