ホンダ・UーRVを買ったぞ! 一体何が中国人ユーザーの心を掴んだのか?=中国

ホンダ・UーRVを買ったぞ! 一体何が中国人ユーザーの心を掴んだのか?=中国

中国の自動車市場でシェアを広げている日系メーカーの1つであるホンダは9日、新モデルのURーVの発表を行った。SUVが人気の中国ではなかなかの人気のようだ。では、URーVのどんなところが中国人ユーザーの心をつかんでいるのだろうか。中国メディアの今日頭条は18日、ホンダ・UーRVについて紹介する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

 中国の自動車市場でシェアを広げている日系メーカーの1つであるホンダは9日、新モデルのURーVの発表を行った。SUVが人気の中国ではなかなかの人気のようだ。では、URーVのどんなところが中国人ユーザーの心をつかんでいるのだろうか。中国メディアの今日頭条は18日、ホンダ・UーRVについて紹介する記事を掲載した。
 
 この記事の筆者は自動車の購入にあたり、多くのディーラーをまわってきたが、心を奪われたのがホンダのURーVだったという。URーVに試乗してみたところすっかり気に入り、「その場で説き伏せられ」、排気量2.0リットルのターボバージョンを購入したと振り返った。
 
 では中国人に即決させてしまうほどのURーVの魅力とはどのような点だろうか。記事は「デザインが非常におしゃれ」であることと、「超大きいリアのデザイン」が気に入ったとしている。
 
 さらに、フロントライトについては、オーソドックスなデザインで、幅が広く重厚感を感じると称賛し、トヨタのハイランダー(日本名・クルーガー)といい勝負だとした。また、エンジンは「272馬力で圧倒される」と紹介。さらに、前座席も180度倒せるほど広々としており、全体的に「非常に使い勝手が良く、使用者のことを考えたデザイン」が気に入ったと評価した。
 
 日本では販売されていないURーV。日本ではちょっと大きすぎると言われるかも知れないが、「大きいほど良い」と感じる中国人ユーザーのハートをがっちりつかんでいるようだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)