中国は日本文化の影響を受けているのか? 中国ネット「めちゃくちゃ受けてる」

中国は日本文化の影響を受けているのか? 中国ネット「めちゃくちゃ受けてる」

日本に存在する文化のなかには中国から日本に伝わったものや、中国文化の影響を受けているものが多い。それだけ過去の中国の影響力は大きかったと言えるが、逆に日本文化が中国に影響を与えたケースはあるのだろうか。(イメージ写真提供:123RF)

 日本に存在する文化のなかには中国から日本に伝わったものや、中国文化の影響を受けているものが多い。それだけ過去の中国の影響力は大きかったと言えるが、逆に日本文化が中国に影響を与えたケースはあるのだろうか。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、中国人の生活に日本文化が与えた影響について考察する記事を掲載し、中国人ネットユーザーたちが議論を交わしている。

 漢字が中国から伝わった文字であることは日本人ならば誰でも知っているが、現代中国で使用されている単語のなかには、日本から導入された単語が数多く存在することを指摘する声があった。

 たとえば、「概念」、「幹部」、「故障」、「国際」などは日本語の単語が中国に導入されたものだが、中国人にとって非常に重要な言葉である「共産党」や「幹部」、「経済」、「政治」といった言葉も日本語から導入されたものだ。こうした事実を指摘したうえで「日本語から多くの単語が中国に導入された事実は、近代中国が日本から多くを学んだことを意味するもの」というコメントが見られた。

 さらに、現代中国に対しても日本の影響は非常に大きいという指摘も多く、その一例として「漫画やアニメ、コスプレ」の文化を挙げたうえで「日本の二次元文化を好む中国人は多い」と指摘。さらに近年は居酒屋が中国で人気を集めているように「和風」が好まれる傾向があることを紹介した。

 また、古代中国は日本に大きな影響を与えたが、明治維新を成功させた日本は中国より早く近代化に成功したとし、それ以降は中国が日本に学ぶ機会が多かったという指摘も見られた。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)