防衛省がいずも型護衛艦を空母への改修を検討した事に、中国では注目が集まり警戒の声

記事まとめ

  • 防衛省がいずも型護衛艦を空母に改修することを検討しているとの報道がされた
  • 中国国内では注目が集まり、中国メディアが「専守防衛からの変質に警戒すべき」報じた
  • 記事では「日本はすでに国土防衛の範疇を超えた攻撃的兵器を保有し始めている」と主張

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております