やっぱり信頼できるもの! 中国人が日本で健康診断を受けたがる理由=中国メディア

やっぱり信頼できるもの! 中国人が日本で健康診断を受けたがる理由=中国メディア

中国人が、わざわざ日本に来て健康診断を受ける理由は?(イメージ写真提供:123RF)

 年々中国からの訪日客が増えているが、近年では健康診断を目的とした医療観光も多いという。中国でも大都市の病院では先進的な設備が整っているのに、わざわざ日本まで来て健康診断を受けるのはなぜだろうか。中国サイトの知乎はこのほど、中国人が「日本へ健康診断に行く理由」に関する記事を掲載した。

 記事はまず、日本の病院はどこも専門性が高いと紹介。もちろん大病院でもあらかじめ予約していれば並ばずに検査できるが、中国と違って日本では大病院でなければ専門的な検査が受けられないということはなく、個人経営の病院でも専門性に特化しているため安心して検査できると伝えた。

 また、日本は特にがんの予防と治療に早くから取り組んできたため経験があり、がん検診に定評があるという。さらに、医療機器の精度が高く、機器の操作に熟練した医療従事者も揃っているため、評判は高いとも紹介した。

 さらに、中国と違う点として検査結果を「いい加減に判断」される心配がないのも安心だという。日本では人材育成に成功しており、医学の専門知識は優秀な若者しか学ぶことができないうえ、専門が細かく分かれているため医師の質が高く、検査結果の判断を信頼できるとしている。

 そのうえ、日本は中国から近く、文化や飲食も近いため気軽に行けることも大きいと記事は付け加えた。このように、中国人にとってどんどん身近になっている日本での健康診断。ますます多くの中国人が、気軽に検診に訪れるようになるだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)