平昌五輪出場の韓国スキー選手、女性への暴行で永久追放=中国メディア

韓国のフリースタイルスキー選手2人が女性チームメイトに暴行し追放 平昌五輪出場も

記事まとめ

  • 平昌五輪出場の韓国フリースタイルスキー選手2人が大韓スキー協会から永久追放された
  • 中国メディア・海外網では女性チームメイトにセクハラと暴行を働いた疑いがあると報道
  • フリースタイルスキー・男子モーグルのチェ・ジェウ、キム・ジホンが暴行したとした

平昌五輪出場の韓国スキー選手、女性への暴行で永久追放=中国メディア

平昌五輪出場の韓国スキー選手、女性への暴行で永久追放=中国メディア

韓国のスポーツ界ではこれまでにもしばしばセクハラや暴力事件が取り沙汰されてきた。平昌五輪出場のフリースタイルスキー選手2人が・・・(イメージ写真提供:123RF)

 中国メディア・海外網は16日、先月開かれた韓国・平昌五輪にも出場した韓国のフリースタイルスキー選手2人が、女性チームメイトにセクハラと暴行を働いた疑いで大韓スキー協会から永久追放されたと報じた。

 記事は、韓国メディアの報道を引用。フリースタイルスキー・男子モーグルのチェ・ジェウ、キム・ジホンの2選手が今月初めに日本での試合に参加した際、試合後に飲酒して女性チームメイトに性的嫌がらせと暴行を加えたとした。

 そして、被害者の女性が韓国帰国後に告発、同協会は12日に会議を開いて2選手の永久追放を決定したと伝えている。チェ選手は被害女性とともに6年にわたってナショナルチームに参加していたとのことで、女性は現在心理カウンセリングを受けているという。

 記事はまた、韓国メディアが「チェ選手は2014年のソチ五輪にも出場した、韓国モーグル会の主力選手」「2人は平昌五輪終了後、目標を4年後の北京に据えていた。しかし、今回の不祥事によって致命的な打撃を受けた」と報じたことを紹介している。

 韓国のスポーツ界ではこれまでにもしばしばセクハラや暴力事件が取り沙汰されてきた。中国のネットユーザーからは「韓国スポーツ界は一体どれだけ名声を貶めれば気が済むのか」「韓国と聞いたらもはや驚きではない」といった感想が寄せられた。また、「被害女性がリベンジされないか心配」との声もあった。

 さらに、協会との不和などが囁かれ、競技に専念する環境を求めて韓国籍を捨て、ロシアに帰化したスピードスケート・ショートトラックのビクトル・アン選手に関連し、「(韓国で選手生活を続けられなくなった2人は)ロシアに帰化すればいい」との感想を残すユーザーもいた。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)