「多くの中国人を引き付ける日本の魅力」とは一体何なんだ?=中国メディア

「多くの中国人を引き付ける日本の魅力」とは一体何なんだ?=中国メディア

中国人にとって日本の魅力はどこにあるのだろうか? 中国メディアが考察した。(イメージ写真提供:123RF)

 近年、非常に多くの中国人が日本を訪れている。その目的は、ショッピングや観光、そして、お花見や温泉といった「体験」など多種多様だ。では、多くの中国人を引き付ける日本の魅力はどこにあるのだろうか。中国メディアの今日頭条は20日、「多くの中国人を引き付ける日本の魅力とは」と題する記事を掲載し、中国人から見た日本の様々な魅力について紹介している。

 記事はまず、中国人にとって日本は歴史的背景ゆえに「複雑な感情」を抱かざるを得ない国であることを紹介しつつも、実際は非常に多くの中国人が日本を旅行で訪れており、「日本に行きたがっている」中国人も非常に多いことを紹介。では、中国人にとって日本の魅力はどこにあるのだろうか。記事は、「一言で表現するとすれば、それは『細部までのこだわり』にある」と伝えている。

 では中国人は日本でどのような点に「細部までのこだわり」を感じるのだろうか。記事は様々な具体例を挙げて紹介している。まず、日本では誰もが交通ルールを守っていると伝え、「日本では横断歩道の場所に立っていれば、車がしっかりと止まってくれる」と紹介。中国では横断歩道を渡ろうとする歩行者を無視して車が走り去るが、日本では車は必ず一旦停止してくれると伝え、こうした細かい違いに感動するのだと伝えた。

 続けて日本のグルメを紹介、日本ではどんなに小さなお店であったとしても、その接客態度は非常にすばらしいと称賛。中国では店員を呼んでも無視されることもあるが、日本ではどれだけ忙しくても「まず客を優先してくれる」と紹介した。

 近年多くの中国人が日本を訪れ、リピーターになる人も大勢いる。今後も多くの中国人が日本を訪れることだろうが、中国人が日本に抱いている複雑な感情が少しでもシンプルになることを願いたいところだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)