中国人が一番大好きな日本の都市は東京ではない! じゃあどこだ?=中国メディア

中国人が一番大好きな日本の都市は東京ではない! じゃあどこだ?=中国メディア

昨年国外旅行をした中国人観光客に関する統計によると、中国人に最も好かれている都市として上位にランクした日本の都市は、東京ではなく大阪だった。(イメージ写真提供:123RF)

 中国メディア・今日頭条は2日、「中国人が最もお気に入りの日本の都市は、東京ではなかった」とする記事を掲載した。記事が紹介したのは、天下の台所・大阪だ。

 記事は「大阪は日本の関西地区にあり、隣には古都の京都がある。それゆえに、もともと独特の魅力を持った都市にも関わらず、往々にして多くの観光客に無視されてしまっている。しかし、昨年国外旅行をした中国人観光客に関する統計によると、中国人に最も好かれている都市として上位にランクした日本の都市は、東京ではなく大阪だったのである」と紹介した。

 そのうえで「毎年大阪を訪れる中国人観光客は東京よりも多い。都市の規模や経済の発展ぶりでは東京をかなり下回るが、それは大阪が魅力的な都市でないということを意味しないのである。大阪は賑やかな都会と美しい自然の風景が見事に融合しているほか、早い時期から日本の重要な商業地だった。南北を往来する商人や旅人が大阪の独特な街と風情を作り上げていったのだ」と説明している。

 また、大阪は夜の景色も素晴らしいとのこと。「梅田スカイビルからは、大阪全体の夜景が一面に飛び込んでくる。賑やかな市街地に林立する高層ビル、発達した商業と魅力的な夜景は、決して大阪がもともと持っていた日本の伝統的な情緒を覆い隠すことなく、それぞれが融合しあいつつ、特色を見せているのである」と評した。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)