日本のタクシーは「中国のタクシーとは比べ物にならないくらい快適だった」=中国

日本のタクシーは「中国のタクシーとは比べ物にならないくらい快適だった」=中国

日本を訪れる中国人旅行客にとって、日本のタクシーは中国に比べて乗車料金こそ割高に感じられるようだが、実際に乗車してみると「中国のタクシーとは比べ物にならないくらい快適」と感じられるという。(イメージ写真提供:123RF)

 中国ではタクシー料金が比較的安いため、日常的に足代わりに使うことができるが、営業許可を取っていない白タクが多かったり、乱暴な運転の人が多かったりと日本のタクシーとは違う点も多い。

 日本を訪れる中国人旅行客にとって、日本のタクシーは中国に比べて乗車料金こそ割高に感じられるようだが、実際に乗車してみると「中国のタクシーとは比べ物にならないくらい快適」と感じられるという。中国メディアの一点資訊はこのほど、日本のタクシーでは「日本人の職業意識の高さを感じられる」と伝える記事を掲載した。

 記事は、日本でタクシーに乗車したことのある中国人ならば「きっと旅の思い出になっていることだろう」と伝え、運転手の礼儀正しさやサービスの質の高さは「深い印象を与えるものだ」と指摘。そして、日本のタクシー運転手は誰もが制服を着用していて清潔な身なりをしているとし、これは日本人の職業意識の高さの表れであり、乗客を尊重している姿勢であると強調した。中国ではタクシー運転手は私服が一般的であるため、日本のタクシー運転手の清潔感のある身なりに驚くのも無理はない。

 さらに、日本のタクシー運転手は乗客の荷物の積み込みや荷下ろしを手伝ってくれると紹介したほか、ドアの開け閉めも行ってくれると伝え、こうした配慮はまさに日本人のサービス意識の高さを示すものだと論じた。

 また、日本のタクシー運転手は乗客のプライバシーを侵害するような話をしたり、個人的な事情を詮索したりもせず、乗客が静かに乗っていたい場合は無理に話しかけたりもしないと伝え、これも一種の配慮であり、「快適さ」という点で中国のタクシーは日本のタクシーとは比較にならないのが現状だと伝えている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)