福原愛夫婦のラブラブっぷり、どうして日本では批判を浴びたのか=中国メディア

福原愛夫婦のラブラブっぷり、どうして日本では批判を浴びたのか=中国メディア

中国メディア、台湾のテレビ番組で結婚して日が浅い福原愛夫妻が「甘い私生活」を披露したことに日本のネットユーザーが反発したことを伝えたところ、中国での反応は・・・(イメージ写真提供:123RF)

 中国メディア・東方網は24日、台湾のテレビ番組で福原愛夫妻が「甘い私生活」を披露したことについて日本のネットユーザーから強い反感が出たとする記事を掲載した。

 記事は、「先日放送された台湾のリアリティ番組で、3組のスター夫婦がリアルな夫婦生活を披露した。結婚して日が浅い江宏傑・福原愛夫妻はまるでアイドルが出演するドラマのような甘い夫婦生活を見せ、多くの人を羨ましがらせた」と紹介した。番組では、福原と江が何度もキスをする様子が収められているほか、つい先日結婚したかのようなアツアツぶりが画面を通して伝わってきたという。

 そのうえで、この番組の動画が日本のネット上で紹介されると、台湾や中国大陸の反応とは異なり、多くの日本のネットユーザーが嫌悪感を示したと説明。「小さいころから成長を見てきた福原愛のこんな様子を見たくない」といった感想が寄せられたとし、「地域によって、結婚に対する価値観や考え方が異なるようだ」と伝えている。

 中国のネットユーザーは、「とてもかわいらしい2人ではないか」、「この動画を見たけど、本当に甘くていいなと思う」など、2人のアツアツぶりを肯定的に捉える感想を残している。日本のネット上での反応については「日本人はもっと過激で直接的な内容を好むのかもしれない」、「変態的な番組を作る民族がそんなことを言う道理がどこにあるのか」との意見が寄せられた。また、「言ってしまえば、他人のラブラブっぷりに嫉妬しているのだ」とするユーザーもいた。

 一方で、「2人はちょっとやり過ぎだと思った」、「確かに見ていて痛い」という感想も。中国のネットユーザーの中にも、日本の一部ネット民と同じような感想を持った人がいたようだ。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)