どうして中国の男子は、日本の女性と結婚したがるのか=中国メディア

どうして中国の男子は、日本の女性と結婚したがるのか=中国メディア

中国メディアは、日本で働く中国人男性は日本で数年働いた後に、日本の女性を妻に迎えるケースが少なくないとし、そこには「とても現実的な理由がある」と伝えた。(イメージ写真提供:123RF)

 中国メディア・東方網は12日、「中国の男子は、日本の女性を前にするとどうして抵抗力がなくなってしまうのか」とし、日本の女性が中国の男性に好まれる理由について説明する記事を掲載した。

 記事は日本について、アジアで最も発展した国の1つであり、多くの中国人観光客に加えて、若い中国人が福利厚生の良さに魅力を感じて働くために日本に赴いていると紹介。また、日本で働く中国人男性は日本で数年働いた後に、日本の女性を妻に迎えるケースが少なくないとし、そこには「とても現実的な理由がある」とした。

 最初の理由として、中国では結婚するのが容易ではない点を挙げている。「知ってのとおり、わが国は男性が多く女性が少ない国である。それに、国内では結婚する際のコストがとても高い。結納品が年々高額になるのに加えて、新居や自動車を用意するのにお金が必要だ。一方、日本ではこういう面倒なことが避けられる」とし、日本の女性はどこに住むかよりも相手と一緒に暮らせることの方が大切だと考えていると伝えた。

 また、「日本の女性は結婚すると夫のために尽くしてくれ、毎日ご飯を作ったり、衣服を用意したりしてくれる。そして、夫が出勤した後は家の中の整理をしてくれる。中国の都会の女性にありがちな、結婚すると化粧をしなくなり、家事そっちのけで日常的にトランプに興じるようなことはないのだ」としたほか、日本の女性の温和なイメージも中国の男性にとっては大きな魅力の1つだとしている。

 記事はさらに、日本の女性と結婚する目的がもう1つあるとし、「日本でキャリアや事業を発展させるため、あるいは日本に定住するために日本の女性との結婚を選ぶ中国人男性もいるのだ」と紹介した。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)