一度だけじゃ味わいきれない東京「100回訪れても飽きない」=中国メディア

一度だけじゃ味わいきれない東京「100回訪れても飽きない」=中国メディア

中国メディアは、「東京は100回訪れても飽きない都市だ」という主題の記事を掲載し、東京の魅力について紹介している。(イメージ写真提供:123RF)

 近年、大勢の中国人が日本を訪れているが、個人観光ビザで訪れる中国人も増えていて、リピーターとして何度も訪日する中国人は決して少なくない。中国メディアの今日頭条は1日、「東京は100回訪れても飽きない都市だ」という主題の記事を掲載し、東京の魅力について紹介している。

 記事の中国人筆者はどうやらファッション感度の高い女性のようで、東京には中国人から見て「おしゃれ」なスポットが数多く存在するようだ。記事はまず、「ホテル」を紹介している。東京には民泊から高級ホテルまで様々な宿泊施設が存在するとしながらも、最近では「東京の下町」をコンセプトとしたホテルや、「東京にいることを実感させてくれるモダンなホテル」など興味深い設計や作りとなっている宿泊施設が多々あって、止まるだけでも楽しいと伝えた。

 また、最近は中国人もコーヒーを飲むようになっていて、中国国内でもコーヒーショップが多数オープンしているが、東京には中国には個性豊かで落ち着ける喫茶店がたくさんあると紹介。好みのコーヒーを楽しみながら、美味しいケーキを食べ、店内の装飾を眺めることは「格別な一時となる」と強調した。

 他にも記事は、洋服が好きな中国人であれば高級ブランドショップから個性豊かなセレクトショップ、さらには古着屋などを巡るのも楽しいと伝えたほか、美術館やギャラリーも多数あって芸術観賞も満喫できると強調。そして、誰もが楽しみにしているであろう「日本の美食」が東京には集結していて、いくらでも美味しいものを楽しめると伝え、東京の魅力は1回訪日しただけではとても味わいきれないと伝えた。

 これに対して、中国のネットユーザーからは、「東京はこれまでに3回行ったが、また行きたい」、「大阪のほうが好きだ」といった様々な意見が寄せられていた。どのような旅行が好みかは人それぞれだが、多くの中国人は東京を魅力的な都市と認識しているのは間違いないだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)