新型ウイルスの影響、中国人が大好きな北海道の定番みやげにまで波及=中国メディア 

新型ウイルスの影響、中国人が大好きな北海道の定番みやげにまで波及=中国メディア 

中国メディアは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響が、中国人観光客にも人気の高い北海道みやげの定番商品にも波及していることを報じた。(イメージ写真提供:123RF)

 中国メディア・新京報の中国版ツイッター・微博アカウント「世面」は21日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響が、中国人観光客にも人気の高い北海道みやげの定番商品にも波及していることを報じた。

 記事は、日本の菓子メーカー石屋製菓が20日、チョコレート菓子「白い恋人」の生産を一時中止することを明らかにしたと紹介。「白い恋人」は北海道を代表するおみやげ菓子の1つであり、新型ウイルスの感染拡大に伴って北海道を訪れる中国人、日本人の観光客が激減したことでその販売量も大きな影響を受けているとし、同社が当面は在庫で供給が可能と判断したことを伝えた。

 「北海道のおみやげ」として真っ先に思いつく人も多いであろう「白い恋人」の生産一時中止について、中国のネットユーザーは「最愛のお菓子が・・・」、「これ、本当においしいよね」、「毎年友人が買ってきてくれるのを楽しみにしていたのに、今年はどうやら食べられなさそうで残念」といった感想を残している。

 また、「やっぱり白い恋人は中国人観光客向けという状態になっていたんだな」、「このお菓子がよく売れていたのは、中国人がこぞって買い求めていたからだ」、「恐るべし中国人の購買力」、「中国人が物を買わなくなると、全世界が路頭に迷うことになる」など、白い恋人を含めた多くの商品やサービスが、これまで中国人の購買力によって支えられてきたことに言及するユーザーも少なからず見られた。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)