「予定通り開催」で物議醸した日本最大のファッションショーも、「無観客開催」へ変更=中国メディア

「予定通り開催」で物議醸した日本最大のファッションショーも、「無観客開催」へ変更=中国メディア

中国メディアは、予定通り開催の意向を示していた日本最大級のファッションイベント、東京ガールズコレクション(TGC)が「無観客」での開催へと方針転換し、ネットユーザーから安堵の声が出ていると報じた。(イメージ写真提供:123RF)

 中国メディア・海外網は26日、予定通り開催の意向を示していた日本最大級のファッションイベント、東京ガールズコレクション(TGC)が「無観客」での開催へと方針転換し、ネットユーザーから安堵の声が出ていると報じた。

 記事は、TGCの運営者が先日「来場者の入口に消毒用品などを用意するなど十分な感染防止措置を講じたうえで、2月29日に予定通り開催する」と発表し、多くの日本のネットユーザーによる議論に発展したと紹介。その後、日本国内における新型コロナウイルスの感染が拡大している状況、政府による大規模なイベント開催再検討の呼びかけを鑑み、運営者が26日に観客を入れない形でのイベント実施を決定、発表したことを伝えた。

 そして、これまでにすでに販売されていた1万2000枚あまりのチケットについては追って払い戻しの方法を発表するとしたほか、当日のイベントについてSNSで生中継配信をすることなどを明らかにしたと紹介している。

 そのうえで、TGC運営者の措置について日本のネットユーザーが「無観客のTGCは史上初かもしれないが仕方ない。みんなで協力して今の危機を乗り越えよう」、「正しい判断だと思う」、「英断だ。他のイベントも観客なしで開催されることを願う」などと評価するコメントを残していると伝えた。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)