中国ネットで人気急上昇のイケメン・北海道知事=中国メディア

中国ネットで人気急上昇のイケメン・北海道知事=中国メディア

北海道知事の別の部分がいま話題になっていることを、中国メディアが報じた。(イメージ写真提供:123RF)

 新型コロナウィルス感染拡大の影響で、北海道知事・鈴木直道氏がいち早く緊急事態宣言をした。その決断力やスピードだけでなく、北海道知事の別の部分がいま話題になっていることを、1日、中国メディア網易が報じた。

 新型コロナの感染者が急速に拡大するなか、北海道知事は日本国内で真っ先に緊急事態宣言をし、道民には週末の外出自粛要請をした。賛否両論あるなかで、その決断が早いと評される。ウィルスが蔓延するなかメディアで取材を受ける際はマスク姿が多いが、その素顔がイケメンだと中国でいま人気急上昇中である。

 実は北海道知事は、幼少期に両親の離婚により経済的に厳しい状況のなか育った苦労人だ。高校卒業後は経済的理由により大学進学を断念したと言われ、その後、東京都庁に入社。そして都庁に勤めながら大学へ進学し、日本史上最年少の30歳で夕張市の市長に当選し、夕張市の再生に尽力した。そして2019年、北海道知事に当選して今に至る。

 そして新型コロナのウィルスの影響が拡大して以降、連日マスク姿で記者会見を開き、騒動解決の道を探っているところであり、その若さと仕事の早さからも「マスクをしていてもカッコ良さが際立つ」「カッコ良すぎる、芸能人みたい」と中国のネット上でも早速話題となる。

 いまではクルーズ船を除いて国内で最も新型コロナの感染者が多い北海道だが、若き北海道知事が今後どのような政策を取るのか、メディア出演に今まで以上の注目が、国内外から集まっている。(編集担当:三宅真)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)