【画像】日本の1人あたりGDP、40年前の時点で「すでに現在の中国と同じ・・・」

日本の1人あたりGDP、40年前の時点で「すでに現在の中国と同じ・・・」

1978年から始まった改革開放政策後、急速な経済成長を実現した中国。2010年には日本の国内総生産(GDP)を超えて世界第2位の経済大国となった。とはいえ、世界一の人口を抱える中国は、一人当たりのGDPではまだまだ先進国のレベルに達していない。(イメージ写真提供:123RF)

この写真の記事を読む