行かないと知らなかった日本の常識 「日本の女子は・・・」=中国メディア

行かないと知らなかった日本の常識 「日本の女子は・・・」=中国メディア

中国メディアが、日本に3年滞在した筆者が語る「行ってみて初めてわかった、日本の3つの常識」について述べている。記事は、知っているようで知らない日本の常識について説明している。(イメージ写真提供:123RF)

 中国メディアの百度が、日本に3年滞在した筆者が語る「行ってみて初めてわかった、日本の3つの常識」について述べている。記事は、知っているようで知らない日本の常識について説明している。

 1つ目は「女子もひげを剃る」という点。「中国では女子はみんなひげをそらない。日本の女子は見た目の美しさのために、ひげを定期的に剃っているに驚いた」と述べている。さらに、「男性がひげをそるのは当たり前だが、女性もひげをそるものなんだ、ということを日本で初めて知った」と筆者は語っている。

 2つ目の点は「入院の付き添いが必要ない」という点。中国では、入院しても身の回りのことは付き添いの家族が行う。病院が行うのは、治療だけだ。しかし日本は違う。「日本では入院すれば、看護師が入院患者の身の回りのことをしてくれる。しかも、日本の看護師はプロフェッショナルで、着替えや身の回りのことなど、看護師が行うほうがはるかにすぐれているため」と説明している。

 3つ目の点は「日本人は転職を好まない」という点。中国ではより良い条件のいい会社を見つけると、すぐに次から次へと転職してしまう。転職により徐々に収入が上がっていくことも多い。日本ではいつも転職が有利に働くとは言えない、と記事は述べている。「日本ではあまり転職回数が多いと、何か問題があるのではないか、と見られてしまう」と述べている。(編集:時田瑞樹)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)

×