訪日中国人の誰もが称賛する「サービスエリア」、それにひきかえ我が国は・・・=中国

訪日中国人の誰もが称賛する「サービスエリア」、それにひきかえ我が国は・・・=中国

高速道路にある「サービスエリア」は日本はもちろんのこと、中国にも存在するが、日本と中国では同じサービスエリアでも「クオリティ」が圧倒的に違うという。中国の動画サイトはこのほど、日本の高速道路のサービスエリアは「すごすぎる」と紹介する動画を配信した。(イメージ写真提供:123RF)

 高速道路にある「サービスエリア」は日本はもちろんのこと、中国にも存在するが、日本と中国では同じサービスエリアでも「クオリティ」が圧倒的に違うという。中国の動画サイト・西瓜視頻はこのほど、日本の高速道路のサービスエリアは「すごすぎる」と紹介する動画を配信した。

 この動画は自動車関連の情報に詳しい中国人ネットユーザーが制作したものだ。中国人配信者はまず「日本旅行から中国に戻ってきた中国人の多くが、日本の高速道路のサービスエリアを称賛する」と紹介し、誰もが口々に「中国のサービスエリアとは圧倒的に違う」と感想を述べていたものだと紹介した。

 続けて、サービスエリアは一般的に言えば、「長距離ドライブで疲れた体を癒し、休憩する場所」だが、日本の場合はそれだけに止まらないと強調し、サービスエリアが観光地のように特色があるうえに、「足湯や温泉」がサービスとして提供されているサービスエリアまであると紹介。日本のサービスエリアが提供するサービスは「ホテルのサービス」に匹敵するクオリティの高さだと称賛したほか、ご当地ならではの食べ物を手ごろな価格で購入できるのも大きな魅力だとし、旅の疲れを癒しつつ、楽しめる場所になっていることを絶賛した。

 一方で中国の高速道路のサービスエリアで販売されている飲食物は「非常に非常に高い」とし、「非常に」という言葉を2度使いながら、その割高さを強調した。しかも販売されているのは主に「インスタントラーメン」だと不満を口にし、中国の高速道路料金はとても高いのにサービスエリアのクオリティがこれでは割に合わないと指摘し、中国は日本のサービスエリアから学んで改善すべきだと語っている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

関連記事(外部サイト)

×