中国人民解放軍の艦上戦闘機J-15の墜落事故が頻発 「模造品であるため」との指摘も

記事まとめ

  • 中国人民解放軍の艦上戦闘機・殲15が欠陥による墜落事故を頻発させている
  • 試作機をウクライナを経由して購入し、これをベースに開発した模造品との指摘も
  • 中国軍は時間と費用を費やして、将来的には信頼できる艦上戦闘機を備えるとの分析も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております