中国製の「防犯カメラ」にバックドア存在か 国家機密の漏洩にも悪用される可能性も

記事まとめ

  • 2015年に中国製の家庭用防犯カメラから、メーカーが付けたとされるバックドアが発見
  • バックドアを利用すれば勝手にパスワードを変更したり、機器の遠隔操作まで可能になる
  • オーストラリアは安全保障上の理由から中国ファーウェイを除外、日本は警戒感ないとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております