【動画】中国安徽省、ネット金融破綻の被害者がデモ

【動画】中国安徽省、ネット金融破綻の被害者がデモ

写真は南京市で10月1日のデモの様子(大紀元)

10月1日、中国安徽省合肥市内でネット金融破綻の被害者が、抗議デモを行なった。参加者らは「お金を返せ」と叫び、行進した。一部の参加者は「政府に責任がある」との紙を手にしている。

10月1日に合わせて各地で同様の抗議活動が行なわれた。

今年に入ってから、ネット金融が相次ぎ倒産し、被害者は数千万人にのぼるとされている。政府のバックアップを受けているネット金融が多く存在するため、被害者は政府の責任を追及している。

動画は参加者が大紀元に提供したもの。

(翻訳編集・李沐恩)

関連記事(外部サイト)