ロブスターロールを盗み食いしたカモメ、米で話題

ロブスターロールを盗み食いしたカモメ、米で話題

突然飛び込んできたカモメが、ロブスターロールを襲いました。(ジェソップさんがCNN経由で提供)

6月上旬、米北東部に位置するメイン州を旅行で訪れたアリシア・ジェソップさん。1600年からロブスター漁が盛んなメイン州に美味しいロブスターロールの店が点在しています。「ロブスターを食べることと灯台を見ることしか頭になかったわ」と彼女は今回の旅を楽しみにしていました。

カリフォルニア州在住のジェソップさんはペッパーダイン大学法学部の教授。旅行が趣味で、これまで14カ国とアメリカの40以上の州を旅してきました。いつも旅行中、撮影した写真をインスタグラムに投稿しています。しかし、今回の写真が特別なものになるとは、彼女は思いもよらなかったのです。

メイン州南部のヨークに到着してすぐ、絵になる灯台を見つけ、そして歩いて行ける距離にロブスターロール屋さんがあります。

もちろん今回も写真を撮るつもりでした。「メイン州を訪れる観光客が撮影した写真の中で最も多いのは、灯台をバックにしたロブスターロールです」

真っ先にロブスターロールを購入。「インスタ映え」を意識し、灯台がバックになる場所を選びました。

スマホを取り出してロールをカメラの枠に納めようと、彼女はロールを持つ手を伸ばし、スマホから顔を上げたその時です。一羽のカモメが飛び込んできて彼女のロールを食べたのです。予想外の「来客」に彼女は驚きました。

「インスタ映えの写真を手に入れようと崖から落ちた人の話を思い出した。とても恥ずかしかったわ」とジェソップさんは言います。「ああ、私は今その人なんだ。」

カモメはすぐ飛び去ったのですが、ジェソップは恥ずかしさでその場を離れることにしました。歩きながら写真を確認したところ、
なんと、カモメがロールを食べる瞬間をカメラが捉えたのです。

「写真を撮影したことに気付いてなかったよ。カモメが飛び込んできたときに何かの調子でボタンを押したに違いない」

インスタグラムに投稿されたこの写真は、たちまち拡散されました。米CNNやFOXニュースは11日、この出来事を報道し、彼女は一躍有名な人となりました。

(大紀元日本ウェブ編集部)

関連記事(外部サイト)