はちみつレモンを毎朝飲んだらこう変わる!便秘解消に免疫力の向上

はちみつレモンを毎朝飲んだらこう変わる!便秘解消に免疫力の向上

(Illustration - Shutterstock)

爽やかな1日を迎えるには毎朝の最初の一杯に、レモンとはちみつを加えた水はいかがでしょうか。はちみつレモンを寝起きに1か月間続けて飲めば驚くべき8つの変化が起こります。

レモンには豊富なビタミン、ミネラル、フィトケミカル、そして抗酸化物質が含まれています。しかも、コップ1杯のレモン水の4分の1の量だけでも、私たちが1日で必要とするビタミンCの31%を含んでいます。加えて高品質のはちみつには多くの抗酸化物質が含まれています。

あなたがもし便秘に悩んでいるなら、レモンとはちみつは効果的です。はちみつレモンを摂った後にすぐお腹が空き、いつよりも朝食を楽しむことができるでしょう。

すぐにお腹が空くと説明しましたが、過食の傾向が減少するのは矛盾しているわけではありません。レモン水は食後も満腹感をより長く維持してくれるため、間食を抑えることができます。健康的な状況を維持しながら体重を減らすことができるでしょう。

あなたはすでに健康的な体重なのかもしれません。レモン水は過剰な体重と誤解されやすい膨満感を楽にしてくれます。結腸機能がよくなれば、結果的に余分な体重を無理して減らす必要はないと気づくはずです。これはまるで魔法のような効果といえるでしょう。

レモンとはちみつは、あなたのリンパ系をきれいにしてくれます。免疫機能が強化されることで風邪や咳にかかりにくくなります。

レモンは体内の毒素を排除してくれるので、あなたのエネルギーとメンタル面を大きく向上させてくれます。また、BrightSideでは、1か月間レモン水を飲んだ結果、メンタル面に測定可能な変化があったことを確認しています。「朝の時間が私を成長させてくれている!」と彼らのスポークスマンはこう言います。

はちみつレモンは、穏やかな利尿作用があります。その作用により、排出器官が綺麗になり、恐ろしい腎臓結石も防いでくれるでしょう。お好みで生姜を混ぜれば、抗炎症薬としての効果も期待できます。

朝にレモン水を飲むことで、口内環境が改善します。また、歯のエナメル質を守るためにストローで飲むことをおすすめします。そもそも、あなたが冷たいレモン水をストローで飲むなら、自然と繊細な歯を守ることができるでしょう。

ナチュラルな肌の輝きに憧れを持っていますか?肌の黒ずみやニキビ、ブツブツは以前よりも減っていくはずです。皮膚科医によるとレモン水は活性酸素から肌を保護し、老化を防ぐ効果があります。

はちみつレモンはどの温度で飲んでも構いません。ホットで飲む場合は、3分の1の沸騰したお湯ではちみつを溶かし、残りの分を冷たいお水で加えて、飲むのに最適な温度にしてみましょう。

夏にぴったりな冷たい飲み物をつくるなら、以下の動画がおすすめです。いろいろなフレーバーを楽しみたい気分なら、レモンときゅうり、レモンとミント、レモンと生姜などさまざまなバリエーションを加えてみてください。

健康に良いものは美味しさと直結するはずです!

大紀元ウェブ編集部

関連記事(外部サイト)