ターメリックの6つの驚くべき健康効果 うつ病症状の軽減も

ターメリックの6つの驚くべき健康効果 うつ病症状の軽減も

Shutterstock

ターメリックが香辛料の棚に並ぶことはあまり多くはないかもしれません。ターメリックはインド料理や様々なアジア料理に独特の香りを加える用途以外にも使い道があるのです。ターメリックには4000年以上様々な病気を治療する薬用植物として、健康全般的に、また病気の予防としても使われきました。

この記事ではターメリックの定期的な摂取によって得られる今もこれからも健康であり続けられる6つの効果について紹介します。

ターメリックの最も重要な活性化合物はクルクミンです。クルクミンは科学的にも認知能力を向上させるとされています。クルクミンは脳の成長ホルモンを促進して、脳神経の繋がりを引き起こすのです。

12週間の実験でネズミはクルクミンを集中的に与えられました。実験終了後ネズミは実験を始める前よりも記憶力に顕著な向上が見られました。病気と戦うホルモンを放出する脳の受容体を通して、アルツハイマーなどの様々な認知障害を軽減し発症の予防にも効果的なのではないかと考えられています。

また、ターメリックは鬱病のリスクを低下させ、他の抗鬱薬と一緒にターメリックを摂取することで、鬱病の発症を大きく低減させることが分かっています。

ターメリックと有名なブランドの抗鬱薬の鬱病に対しての効能の比較を科学的に試み、ターメリックが抗鬱薬以上の効能を発揮することが分かりました。 抗鬱薬と一緒に摂取することで総合的な効果が増大したのです。

この代替治療における輝かしい発見は従来の薬学的なアプローチとよりも良い結果をもたらすかもしれません。

もう一つのターメリックにおける驚くべき性質は抗炎症性にあります。炎症を抑えることは何千年もの間医学の主な目的でもありました。
クルクミンの活性抗炎症能力は科学研究における試験で炎症を抑えるためには、慢性炎症と関節炎のための抗炎症医薬品よりも適していることが分かりました。

またターメリックには副作用がないのですが、これは抗炎症薬と比較して極めて稀なことです。とりわけ関節炎患者においては関節の痛みを和らげるのに役立ち、病気全般においても炎症に対して効果から病気による影響を下げることができます。

ターメリックの研究における最も素晴らしい発見は、様々なガンのリスクの低減とガンの治療としての役割にあります。科学的な試みにより、クルクミンにはガンの進行と体の他の部位への転移を遅らせることと関係性があることが明らかになりました。ターメリックは分子や腫物の成長を止めることで、膵臓、前立腺、肺、卵巣、リンパ腫も含めて多くの種類のガンから守っってくれます。ターメリックは未だに様々なガンの治療に用いられていませんが、科学的な試験によりガンの急速な転移に対して良い影響があることが分かっています。

ある研究によると、癌にも繋がりうる胃に傷を負う男性達の食事にターメリックを加えたことで、約半数の人たちの胃の傷の治りに改善が見られました。特にターメリックのガンに対する治癒能力においては新たなガン治療に繋がりうることから、着目すべき素晴らしい可能性を秘めていると言えます。このような癌と闘うターメリックの力からも、ターメリックを伝統的な薬として用いる文化が多く存在し、日頃から補助栄養剤としてターメリックを取り続けることが長生きに繋がると考えられているのも納得ができます。

ターメリックの素晴らしい抗炎症作用により消化全般の状態も改善して消化不良の症状を和らげてくれます。消化に関しては、クルクミンは抗酸化成分の生成と肝臓の胆汁の生成に関与しています。

このことは消化全般に、また過敏性腸症候群の症状の緩和においても重要な要素なのです。またクルクミンは胃と小腸の炎症を軽減して消化の効率性を高め無気力症状や、消化不良による痛みを減らすことができます。

潰瘍性大腸炎などの激しい痛みを伴う慢性的な消化疾患はターメリックをサプリとして服用しても緩和する可能性がはるかに低くなります。
しかし、クルクミンに含まれる抗酸化物質の増加は消化器系の健康面以外でも、老化の症状を軽減するとともに体全体の免疫システムを強化することにより特定の病気の可能性を低下させることが示されています。

ターメリックは唯一胃潰瘍においては他の消化疾患に対しての良い効果をもたらしません。

最後に、ターメリックは、米国および全世界で最も多い死因である心臓病の治療を高めることが示されています。心臓発作と脳卒中の多くの原因は主要な動脈にプラークが蓄積してことです。 ターメリックには、巨大なプラークと戦う特性があり、ウコンを毎日使用する人はプラークの蓄積を減らすことができます。

間違いなくターメリックの心臓病に対する最大の武器は、血管の内側を強化し、体全体の血栓のリスクを下げる能力です。 血栓と弱い血管内壁は、致命的な心臓病の2つの主な潜在的原因です。クルクミンは、体内の悪玉コレステロールを低下させる効果もあります。

コレステロールは心臓の健康不良や長期的な心臓病のもう1つの大きな原因です。ターメリックから得られる健康的な恩恵には大変感心させられます。人生の質を向上させて寿命を延ばし幸福を増大させることができる素晴らしい、ナチュラルな長年の実績のある日用サプリメントです。

免責事項:この記事は情報提供のみを目的としており、専門的な医療アドバイスに代わるものではありません。

(大紀元日本ウェブ編集部)

関連記事(外部サイト)