台湾の特急脱線事故で住友商事に賠償請求 具体的な金額は今後、住友商事側と協議へ

記事まとめ

  • 台湾北東部・宜蘭県で昨年10月に台湾鉄道(台鉄)の特急脱線事故が起きた
  • 台鉄は30日、車両を納入した住友商事に損害賠償を請求するとの書簡を出した
  • 運転士は故障による動力不足を解消しようとして速度管制装置を切り、速度超過で脱線

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております