韓国のソウル動物園で昨年1月から今年5月までに絶滅危惧種132匹が死ぬ

記事まとめ

  • 韓国のソウル動物園で昨年1月から今年5月までに絶滅危惧種132匹が死んだ
  • 132匹のうち「老衰」で死んだ動物は9%に過ぎず、残りの91%は負傷などが原因で死んだ
  • 韓国では「管理システムに問題があるのではないか」と指摘する声が出ている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております