韓国警察が小学生の2度の通報を無視し遺体を2日放置 韓国ネットには嘆きの声

記事まとめ

  • 韓国で小学生とみられる児童3〜4人が「人が首をつって死んでいるようだ」と通報
  • 2度目の電話を受けた警部補はすでに警察出動と誤認、管轄に状況を伝えることなく放置
  • 現場を通りかかった銀行員から同じ内容の通報で遺体を発見 通報から2日たっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております