【台湾車両爆発】車内に爆竹のような不審物が発見され、テロの可能性も視野に捜査

記事まとめ

  • 台湾で起きた車両爆発事故で、負傷した人の数が当初の21人から25人に増えた
  • 車内では15〜20センチほどの爆竹のような不審物が見つかっており、鑑定を進めている
  • 細長い物体を置いた男性の目撃情報もあり、テロの可能性も視野に捜査する方針である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております