李明博元大統領、きょう(14日)ソウル中央地検に出頭

李明博元大統領、きょう(14日)ソウル中央地検に出頭

李明博元大統領、きょう(14日)ソウル中央地検に出頭

韓国の李明博(イ・ミョンパク)元大統領が14日午前、ソウル中央地検に出頭する。わいろ授受疑惑の被疑者として、検察聴取を受ける。

ソウル中央地検はこの日午前9時30分、李元大統領をわいろ授受、横領などの容疑の被疑者として召喚、聴取する。

なお、本格的な聴取は朴槿恵(パク・クネ)元大統領が聴取を受けた中央地検の「1001号室」で進行される。1001号室は昨年、朴元大統領の聴取に際し、特殊1部検事事務室を改造した場所で、数字「1001」は国家元首を象徴している。

関連記事(外部サイト)