韓国外相、予定通り米国へ出国

韓国外相、予定通り米国へ出国

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官がティラーソン米国務長官の解任にも15日、予定通り米国へ出国した。(提供:news1)

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官がティラーソン米国務長官の解任にも15日、予定通り米国へ出国した。

康長官はこの日午前、空港で記者らに「米国でも調整して日程を組んだので、支障なく訪問してほしいという意見があった。われわれもいくつも考慮した末、行ったほうがいいという結論を出していく」と述べた。

また康長官は「特使が先週、訪米して訪朝の結果を説明し、米朝首脳会談を作っていく課題がある」とし「国務省はもちろん、議会もあり、訪朝のモメンタム(動力)を生かしていく必要がある。今後、重要な外交日程を準備するために様々なレベルで緊密に調整しなければならないようだ」と強調した。

米国務長官交代でのコミュニケーションに困難がいないかという懸念には、「個人が動くのではなく、組織が動く」とし、「支障なく疎通がなされるようにすることも重要な(訪米)目的だ」と答えた。

関連記事(外部サイト)