南北首脳会談準備委が初会議…今月末の高官級会談開催を北へ提案

南北首脳会談準備委が初会議…今月末の高官級会談開催を北へ提案

南北首脳会談準備委が初会議…今月末の高官級会談開催を北へ提案

南北首脳会談の準備委員会が16日、韓国大統領府で初会議を開き、南北首脳会談準備のための高官級会談を今月末に開くよう、推進することを決定した。すぐに北朝鮮側にこれを公式提案する。

また、首脳会談の議題を朝鮮半島非核化と軍事的緊張緩和に焦点を当てることとし、林東源(イム・ドンウォン)基統一部長官を団長に、40人前後の専門団を構成する。

準備委員長の任鍾ソク(イム・ジョンソク)大統領秘書室長は会議後の記者会見でこのように伝えた。

任室長は「今回の南北首脳会談が朝鮮半島の平和の根本的解決のための転機にならなければという点を確認した」とし、「このため、朝鮮半島の非核化、画期的な軍事的緊張緩和を含む恒久的な平和定着、そして、南北関係の新しく大胆な進展のための議題に集中して準備することにした」と説明した。

関連記事(外部サイト)