北朝鮮、4月11日に最高人民会議(国会に相当)を開催…対外メッセージに注目

北朝鮮、4月11日に最高人民会議(国会に相当)を開催…対外メッセージに注目

北朝鮮、4月11日に最高人民会議(国会に相当)を開催…対外メッセージに注目

北朝鮮が4月11日に最高人民会議(国会に相当)を開催する。朝鮮中央通信が22日、報道した。

通信はこの日、「朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議の常任委員会は15日、最高人民会議を招集することへの決定を発表した」とし、「決定によると、最高人民会議第13期第6次会議を主体107(2018)年4月11日平壌(ピョンヤン)で招集する」と伝えた。

最高人民会議は北朝鮮憲法上、国家の最高主権機関で国家予算を審査議決し、国家職要人と政策を決める権限を持っている。

今回は南北首脳会談と米朝首脳会談を控えている分、内政問題と共にどのような対外メッセージを発表するかに注目が集まる。

関連記事(外部サイト)