金正恩氏、韓国芸術団の公演を観覧 「平和の春がきた」

金正恩氏、韓国芸術団の公演を観覧 「平和の春がきた」

金正恩氏、韓国芸術団の公演を観覧 「平和の春がきた」

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は1日、東平壌大劇場で開かれた韓国芸術団による公演「春がくる」を観覧した。北朝鮮の官営メディア「朝鮮労働通信」が2日、報道した。

通信は「最高指導者同志は、4月はじめに政治日程が多忙で時間をつくることができないとのことで、きょう遅くにでも平壌に招待した南側(韓国)芸術団の公演を観るために来たとお話になり、短い時間にすばらしい公演を準備してきた韓国芸術団へ謝意を伝えた」と報じた。

また、金委員長は韓国芸術団の平壌訪問を「心から歓迎した」と紹介した。

金委員長は芸術団の公演名「春がくる」にかけて、「北と南のわれわれ民族に平和の春を呼んで来た」とし、「このような良い雰囲気を大切に守っていき、今後もこれを育てていくことが重要」と言及した。

関連記事(外部サイト)