韓国芸術団、きょう南北公演後に平壌から帰還

韓国芸術団、きょう南北公演後に平壌から帰還

先月31日に訪朝して日程を消化中の韓国芸術団が3日午後の平壌柳京鄭周永体育館で南北合同公演後に帰還する。(提供:news1)

先月31日に訪朝して日程を消化中の韓国芸術団が3日午後の平壌柳京鄭周永体育館で南北合同公演後に帰還する。

ト・ジョンファン文化体躯観光部長官が率いる芸術団はこの日午後4時(北朝鮮時間/日本時間午後4時30分)、柳京鄭周永体育館で南北合同公演をおこなう。

出演者は歌手チョー・ヨンピル、イ・ソンヒ、チェ・ジニ、ユン・ドヒョン、ペク・チヨン、ガールズグループ「RedVelvet」、ジョンイン、ソヒョン、Ali、カン・サネ、キム・グァンミンら11組だ。

北朝鮮からはことし2月初め、平昌冬季オリンピックを契機に江陵とソウルを訪問した「三池淵(サムジヨン)管弦楽団」が再び姿を現す見通しだ。玄松月(ヒョン・ソンウォル)三池淵管弦楽団団長のステージも確認できるものとみられる。

なお、韓国芸術団はこの日夜、テコンドー演武団と共に、帰国の途につく予定だ。

関連記事(外部サイト)