訪朝の韓国テコンドー演武団、北のテコンドー聖地館などを見学

訪朝の韓国テコンドー演武団、北のテコンドー聖地館などを見学

平壌公演のために芸術団とともに訪朝した南側のテコンドー演武団が3日、北朝鮮の「テコンドー聖地館」と「万景台学生少年宮殿」を訪問した。(提供:news1)

平壌公演のために芸術団とともに訪朝した韓国のテコンドー演武団が3日、北朝鮮の「テコンドー聖地館」と「万景台学生少年宮殿」を訪問した。

平壌で2回の公演をすべて終えたテコンドー演武団は同日午前9時45分(平壌時間)、宿舎の高麗ホテルを出発し、午前10時ごろにテコンドー聖地館に到着した。

テコンドー聖地館には金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長とテコンドー選手らが一緒に撮った写真が飾られており、「テコンドーは一つ」というセクションに南側のテコンドー演武団の平壌訪問の記念写真も飾られていた。

演武団は続けて、「万景台学生少年宮殿」を訪問した。案内を務めた廉允学(リョム・ユンハク)総長は「一日5000人の学生が訪れ、約200の小グループがある」と紹介した。

関連記事(外部サイト)