豪州で20代後半の韓国人男性が散歩中に暴行受ける…韓国外交部「迅速で公正な捜査を要請」

豪州で20代後半の韓国人男性が散歩中に暴行受ける…韓国外交部「迅速で公正な捜査を要請」

豪州で20代後半の韓国人男性が散歩中に暴行受ける…韓国外交部「迅速で公正な捜査を要請」

韓国政府はオーストラリアで国民一人が暴行被害に遭い、当局に公正捜査を要請したと明らかにした。

4日、外交部によると、1日(現地時間)オーストラリア・ブリスベンで公園近郊を散歩中だった20代後半の男性がアフリカ系の青年3人から暴行を受け、携帯電話を奪われそうになる事件が発生した。

駐シドニー総領事館は翌日の午後、被害者からの連絡を通して事件を認知し、現地警察への通報や病院治療などの関連案内、法律専門家の自問サービス提供などの領事支援を提供していると外交部は明らかにした。

また、担当領事は現地警察に接触し、正確な事件経緯を把握、迅速で公正な捜査を要請した。

外交部当局者は「今後、類似した被害が発生しないよう、オーストラリア内のワーキングホリデー滞在者に対して安全教育および領事サービスなどの必要な支援を持続的に実施していく予定だ」と伝えた。

関連記事(外部サイト)