”セクハラ疑惑”元大統領候補の安氏、逮捕状棄却され謝罪 「すべて私の過ち」

”セクハラ疑惑”元大統領候補の安氏、逮捕状棄却され謝罪 「すべて私の過ち」

”セクハラ疑惑”元大統領候補の安氏、逮捕状棄却され謝罪 「すべて私の過ち」

元秘書へのセクハラ容疑がもたれる安熙正(アン・ヒジョン)前忠清南道知事の逮捕状が棄却された。安前知事は5日、「何と話してよいか…。すべて私の過ちです」と頭を下げた。

安前知事はこの日、逮捕状が棄却され、ソウル南部拘置所から出たきた後、午前2時14分ごろ、記者陣の前でこのように述べた。安前知事は集まった記者陣の質問に「昼にお話したとおり、この事件については法廷で話します。メディアの皆さんへお話できない点をご理解いただきたい」と述べた後、足早に車両へと向かった。

安前知事の法律代理人を務めるイ・チャンジュ弁護士は「合意による関係という既存の立場を維持している」とし、「継続して話してきたとおり、裁判所の決定を尊重し、捜査には常に誠実に臨む」と明かした。

関連記事(外部サイト)