韓国大阪総領事の呉泰奎氏「両国の認識の差を埋めたい」

韓国大阪総領事の呉泰奎氏「両国の認識の差を埋めたい」

韓国の呉泰奎(オ・テギュ)新任駐大阪総領事が日本との信頼および友好関係構築と慰安婦問題を巡る日韓間の認識の違いを埋めるのに努力したいと明らかにした。

韓国の呉泰奎(オ・テギュ)新任駐大阪総領事が日本との信頼および友好関係構築と慰安婦問題を巡る日韓間の認識の違いを埋めるのに努力したいと明らかにした。

呉氏は9日、韓国外交部庁舎でおこなわれた総領事任命状授与式で、記者団に会い「大阪は在日コリアンが多く暮らす場所で、在日社会の影響も大きい」として観光客の安全、権益などの問題解決に集中すると述べた。

また、呉氏は日韓合意を検証した人物が駐大阪総領事を務めるのは適切ではないとする指摘について「一般的に困難があると考えることはあり得る、妥当だ」と説明した。

関連記事(外部サイト)