ロシア外相「北朝鮮の訪問要請を受諾」

ロシア外相「北朝鮮の訪問要請を受諾」

ロシアのラブロフ外相が、北朝鮮の訪問要請に受諾の意思を明らかにした。 (提供:news1)

ロシアのラブロフ外相が、北朝鮮の訪問要請に受諾の意思を明らかにした。

10日(現地時間)、タス・インターファクス通信などによると、ラブロフ外相は北朝鮮のリ・スヨン外相と会った席で、北朝鮮訪問の要請を受けてこれを受諾した。北朝鮮に対する人道的支援も継続すると強調した。

ロシア外相に対する訪朝要請は一連の歴史的な首脳会談を控え、北朝鮮が外交的支援を求めている中でおこなわれた。しかし、両国首脳間の会談については言及しなかった。また自身の訪朝時期も言及しなかった。

一方、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は27日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談する予定だ。南北首脳間の会談は10年ぶりにおこなわれる。米朝首脳会談は5月末か6月初めに開かれる予定だ。

関連記事(外部サイト)